社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
パワースポット
回向院(東京都墨田区)
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

回向院(えこういん)とは?
東京都墨田区にあるお寺。
JR総武線 両国駅から徒歩3分


このお寺が建てられた経緯はちょっと悲しい。

1657年、振袖火事と呼ばれる大火事により、10万人以上の方が亡くなった。
彼らの多くは身元がわからなかったため、時の将軍が皆を弔うためにとお堂を建てたのが始まりとされる。

その後も度重なる大地震や水害による犠牲者が埋葬された。

浄土宗のお寺ではあれど、あらゆる宗派の方がわけ隔てなく埋葬されている。

(-人-)「昔の火事はほんと悲惨だったらしいからな」

現在では『生あるもの全てへの仏の慈悲』という理念から、ペットの埋葬もさかんにされている。

(゚д゚;) 「『○○家 ○○(ペットの名前)』の卒塔婆がたくさんある・・・」

そして今回のお目当てはこちら。



(ノ ̄□ ̄)ノ「ねずみ小僧のお墓だ!」

ねずみ小僧とは?

ご存知、江戸時代の大泥棒。
本名は次郎吉(じろきち)。
たった一人で100ヶ所近くの大名屋敷等に盗みに入り、36歳のときに処刑された。
義賊伝説が有名。


義賊伝説は、捕まったときはお金をほとんど持っていなかったこと、また捕まる直前に妻や妾に離縁状を渡して、巻き添えを避けたことから起こったと考えられる。

ヾ(ー ー )「って妾までいたんかい!」

いつからか「ねずみ小僧の墓石を持っていると博打に勝てる」といううわさが流れたため、墓を削りに削られ、最初の墓石はすっかりなくなってしまったそうな。

そのため、現在では、新しく作られた墓石の前に、削り用の墓石?が置かれている。


(;゚д゚)「削るための小さい石まで一緒に置いてあるぞ」

( -_-)「・・・・・・・(ゴリゴリ)」

(#゚Д゚)「削れない!!」

粉が少し手につくのがやっと。さて。

(屮゚Д゚)屮「宝くじ売り場はどこだー!!」

( ▼ ▼メ )「・・・・・・こんなに俗欲にまみれたヤツに、パワースポット巡りなんてさせていいのだろうか・・・」

https://xn--eckybs1bzb.com/