社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
パワースポット
愛宕神社(東京都港区)
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

~愛宕神社(あたごじんじゃ)とは?~
東京都港区にある神社
日比谷線 神谷町駅から徒歩5分
主祭神は火産霊命(ほむすびのみこと)
なお愛宕神社は全国に約900社あり、総本社は京都にある。


なお、この神社は自然に形成された山・愛宕山の山頂にある。
愛宕山には太郎坊と呼ばれる天狗が住むという。

( ̄□ ̄;)「標高26m・・・こ、これは!」


鳥居をくぐってスグにあるのが「出世の石段」。

江戸時代、三代将軍家光が愛宕山の前を通ったときに、山頂に梅の花が咲いているのを見た。
誰か馬でのぼってあの梅を取って来い!という掛け声に、曲垣平九郎(まがき へいくろう)という人が見事に応えたのだという。

その梅の木がこちらと言われている。


ヘ(;゚д゚)ノ「この階段をのぼり切れば、出世するに違いない! いくぞ!」

かなりの急勾配なので要注意!
※隣にもう少しなだらかな階段も、車で登れる坂もあります。

(*´Д`)ゼィハァ「の、のぼりきった。さて社殿は・・・」


この時点(2013年12月)で社殿は修繕中のために、布で覆われている(参拝はできます)。

ガ━━∑(゚□゚*川━━━ン!

この門をくぐった先に、「招き石」がある。


この石をなでると福が身につくという。

(  ̄ー ̄)ノシ「ふむ、なめらかでなでやすいのう」

この神社には末社(神社の境内にある小さい神社)が4つある。

(;゚д゚)「火の神様を祀った神社なのに、水の神様も末社で祀られているとな。池があるからか?」



(; ̄△ ̄)「さてそろそろ帰るか・・・ハッ!」


(||゚Д゚)「ひぃぃぃぃぃぃぃい!」

急勾配の階段は、降りるときは恐怖。
みんなへっぴり腰で、手すりにすがって降りていた。

~おまけ~

( ▼ ▼メ )「ほんとに山だな。こんな階段を馬でのぼって降りられるのか?」

(*゚□゚)/ 「試した人はいるみたいですよ。成功者が何人かいます」

( ▼ ▼メ )「すごいな。この神社のご利益は出世とか成功か?」

(*゚▽゚)「商売繁盛もあるみたいですが、メインは防火・防災です!」

( ▼ ▼メ )「・・・・・・・・・」

https://xn--eckybs1bzb.com/