社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
パワースポット
晴明神社(京都府)
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

晴明神社

陰陽師の安倍晴明を祀っている神社です。

京都府上京区堀川通にあって、電車であれば地下鉄烏丸線「今出川」駅からでも歩いていける距離です。
こちらは厄難退散の御利益がある神社で、五芒星を境内のいたる所で目にすると思います。
この五芒星は強力な魔除けのマークだそうです。


 
厄除桃というのがありそれをなでると厄除・開運を授かるとされています。


それ以外にも悪病難疾が平癒すると言われる「晴明井」という井戸もあり、安倍晴明が念力で湧出させたと伝説の残る井戸です。


水のでる方向はいつも恵方に向けられています。
毎年立春になると上部を回転させてその年の恵方に向けるそうです。
現在も飲むことが可能です。

恵方を向いている伝説の湧水を飲むとご利益ありそうですよね。
(私は飲みませんでしたが・・・)

かの有名な千利休はここから湧き出る水を使用してたそうです。
実際、昔ここには千利休の屋敷があったそうで。


二の鳥居の手前の左手に石碑があり、「晴明神社の地は千利休宗易居士が聚楽屋敷を構え茶事を催し茶湯に用いたとされる井戸が現存する旧跡である」と書かれています。

歴史的にも興味深い場所ですね~。

豊臣秀吉もここのお水から点てたお茶を飲んでいたのかもしれないですね。。

https://xn--eckybs1bzb.com/