社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

パワースポットvol003

日光東照宮


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



日光東照宮
パワースポットといえば日光東照宮ははずせないでしょう。


「日光東照宮」
厄除け・家内安全・心願成就など色々御利益があるとのことです。
こちらは徳川初代将軍の徳川家康公を祭っている神社です。
元々、家康公は久能山という所に神葬されていたのを、徳川家二代将軍秀忠公によって遺言どおりに現在の東照宮に移されたようです。
平成11年12月には社殿群が世界遺産に登録されました。

三猿


ご神馬をつなでいる厩です。
この建物に有名な「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿が彫刻されています。

眠り猫


左甚五郎作と伝えられています。
ちょうどこの門をくぐって反対側からみると、雀が彫刻されています。



鳥と猫が背中合わせでも一緒にいれるほど平和という意味がこめているとか。。。
ここをくぐりぬけて長い階段をひたすら上がっていくと『奥宮』に通じています。
『奥宮』には徳川家康公の御墓と『叶杉』があります。

<奥宮御宝塔>


徳川家康公の御墓の上にこの御宝塔が建てられています。
奥宮に入ると右手からぐるっと回って1週する感じになるのですが、戻ってくる際に願いがかなうという『叶杉』あります。
樹齢600年という古い木です。
この杉にに願いを唱えると叶うということでパワースポットとして取り上げられています。
当日も行列ができていていました。
近隣にはそれ以外にも見所があります。
日光山輪王寺には三仏堂があるのですが、写真はとれなかったので載せることができませんが、高さ8.5メートルという木造金箔像は迫力があって一見の価値ありです!
二荒山神社には縁結びの御神木や霊泉があり、見どころ盛り沢山ですがすべて1日で回れます。

https://xn--eckybs1bzb.com/