社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
パワースポットvol009
牛久大仏
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 
『名前くらいは知ってる…かも』と言われている世界最大の大仏
牛久大仏とは、茨城県牛久市にあるブロンズ(青銅)製大仏立像で、全高120m(像高100m、台座20m)あり、ブロンズ立像としては世界最大です。(※立像の高さは世界で3番目ですが…)
 

曇り空の中の撮影で見えにくいですが…

地上高世界最大のブロンズ製人型建造物(仏像)であり、ギネスブックには「世界一の大きさのブロンズ製仏像」として登録されています。

大きさを比べるとこのくらい大きいです。
この大きさで街中を歩いたら、まさに特撮ヒーローです。
お顔拝見。この模型自体はだいたい大人一人分の高さです。
このサイズで1000分の1ということなのですから驚きです。

大仏の下には「ふれあい動物公園」があり、リスやウサギなどの動物と触れ合うことが出来ます。
お猿の曲芸もやっています。

大仏の中にも入ることができ、内部にはパネル展示等があり、歴史や仏教の世界について学べます。
1階から5階まであり、大仏の胸部にあたる地上85mまではエレベーターで上る事ができ、周囲の景色を展望出来ます。ただし、像自体の美観の問題から広々とした展望台はなく、景色は小窓から見ることになります。
心が洗われそうな雰囲気を味わえます。
興味がございましたら晴天の日に是非どうぞ!

https://xn--eckybs1bzb.com/