https://xn--eckybs1bzb.com/

求人誌は分厚くなりましたね。。

地方のスーパー・小売店で全く人が集まらないという新聞記事を目にしました。

コンビニは全国津々浦々にありますが、働く人を確保するのは至難の業となっています。

今までは近隣大学などから学生バイトが来てくれて、辞める際に次のバイトとして後輩を紹介したりして関係を続けて来たようです。

昨今の人材不足でその子たちは、比較的楽で高時給な深夜の飲食店バイトに流れてしまい、途絶えてしまったようです。仕方なくお店では時間給を上げてバイト募集をするのですが、面接にはほとんどつながりません。特に目新しい策も無いので応募電話も鳴らず、コスト負担がのし掛かる悪循環となりました。

以前は、地元学校の部活やサークルとパイプがあり、そこから人が流れる仕組みがうまく機能していましたが、今は希薄になってしまっているようです。高時給なバイトも影響していますね。地方のただでさえ少ない若者が、複数のサービス業で取り合いともなれば、資金力や採用の仕組み・知名度の高いチェーン店などが有利に働いてしまうでしょう。
アルバイトですから、その近隣で通勤できる範囲でなければ働けません。また、そして今流行りの「日払い」「短期」「未経験」というワードがうまく取り込まれていないと、地元零細の商店などは人を採れないでしょう。
今は「働く場所が無い」なんて事はない位、選べるのではないでしょうか。

働く人には高時給バイトはもちろん良い事でしょうが、その分雇う側は大変です。

人件費が高騰し過ぎてお店を辞める事にならなければいいのですが。。

https://xn--eckybs1bzb.com/

地元のローカルなバイトもどんどん掲載します!スタバイト!

 

https://xn--eckybs1bzb.com/