http://www.zuttowork.com/

台湾の朝の通勤風景

なんと海外から応募がありました!

台湾在住の方なのですが、訪日する予定が既に決まっていて、ホームステイ(短期滞在)の間にバイトをしたいので、今いる台湾からの応募(サイトからのweb応募)でした。アルバイト出来ない事はありませんが、ビザの用途により週に働ける就労時間が制限されています(概ね週28時間以内など)。パチンコなどの風適法が絡む業種に関しては、短期ビザでは外国籍の方の勤務は日本の法律で禁止されているので不可です。

日本に来る前にバイトの内定が出来れば、来てからの動きが楽になりますからね、感心と驚きでした。今はLINEやSkype(スカイプ)やfacetime(フェイスタイム)が活用出来ますから、言葉の壁されうまくクリア出来れば、海外とのTV電話機能での面接も実現可能ですね。
先日のニュースで、サービス業で働く販売員の確保がままならず、百貨店の時短や休業、飲食店の24時間営業見直しが余儀無くされているという記事を見ました。

また、爆買い中国人対策で中国語を話せる人を雇って対応したりすると共に、スマートフォンやタブレット端末の映像を通して、マンパワーによる通訳サービスを実施している企業もあるようです。

こういった使い方がメジャーになってくるのでしょうか。

http://www.zuttowork.com/

ずっとワークでお仕事探し!ネットから24時間応募OK♪

 

https://xn--eckybs1bzb.com/