新年あけましておめでとうございます。

2017年がはじまりました。年末年始の忙しないこの時期にも、お仕事で身を粉にして働いている皆さんが居る事と思います。

アルバイトで働く皆さんにとってプラスとなるようにな情報を週1回を目安に配信していきます。

http://hajimetebaito.com/

2017年が始まりました!

 

 

今直ぐスマホで応募したら面接も無く履歴書も要らず、仕事が出来て日払いでお給料がもらえる!

そんなアルバイトに憧れている人たちが多いようです。

アルバイト募集の掲載広告の謳い文句には「あなたの都合に合わせます!1時間でもOK~」なんて甘い言葉が書いてあります。今すぐ応募して即採用、というのは職種によるかもしれませんが、会ったことも無く名前も本人かもわからない人が働いてOKなお仕事って限られますよね。もちろん日払い給料受け取りの際には公的な身分証や銀行口座(今は手渡しは激減している)は必須になりますが。

最近では面接・履歴書無しはよく聞くようになりましたが、そのお仕事の経験・未経験でも異なって来ます。そう、研修(お仕事を覚える)がほとんどの職場であるはずです。初めてではないお仕事でもブランクが一定期間空くと、未経験扱いになる決まりの企業もあります。

一般的に研修期間中は時間給が少し低めに設定されるのが普通です。中にはその場で一緒に社員の方と仕事をしながら、5~10分で覚えられるような簡単なケースもあるようですが、単純作業は日に日に減ってきています。ココのよみものにも、日雇い系のチラシ配りやポスティングは日払いが多いですね、と書いた事がありますが、難しい仕事内容ではなく作業的な事をこなして日給を頂けるのが「日払い」として大多数ではないでしょうか?

いわゆる「即日払い」を実行出来ている企業はまだ少ないようです(水商売系はもちろん昔から多いですが)。飲食店やコンビニなどのサービス業ではシフトを管理して人員を配置しなければならないので、その日に給料を支払った後、次の仕事には人が集まるかわからないので、その日その日で働く人を雇用するのは一般的ではありません。「短期OK」との記載があっても「1日」というのは非現実的ですので、メールなり電話できちんとに日数と勤務時間を確認しましょう。もちろん「日払い」についてもその日に全額手渡しか振込なのか、または研修時間給になるのかなどを確認しましょう。小さなことでもお金にまつわる事ですので大切な事です

新しくスタートした2017年、人手不足とはいえ自分に合ったお仕事で楽しいバイトライフを送る事が出来るように願っています!

 

https://xn--eckybs1bzb.com/

2017年も、スタバイトをどうぞよろしくお願いします!

 

https://xn--eckybs1bzb.com/