http://www.zuttowork.com/

面接の時にキャリーケースで来るのは。。。

2016年になり、はや6ヶ月が終わろうとしています。
関東は梅雨時期ではありますが、もう沖縄地方は梅雨明けしていますね。

空梅雨で雨量が少なくダムの水が不足し始めています。今年の夏は「節水」の言葉をよく耳にする事になるかもしれません。
月末、夏前に差し掛かり県外入寮(住み込み)への応募が続きました。

時期的な要因なのか、たまたまのタイミングかは分かりません。

相変わらず急を要するものが中にはあり、すぐにでも今の住まいを退去しなければならない事情があるのだとか。面接の際によく「事情があって」とか「訳アリで~」というキーワードを聞きます。個人的な情報は聞かないようにしますが、自分から話し始めてくる方が多いです。ただ、同情哀れみであっても物理的に今直ぐの入寮などは不可能です。少し昔にキャリーケース(いわゆるガラガラ)を引きずりながら面接に来た人がいましたが、終わったらそのまま住めると思ったのか、面接終了しても中々帰ろうとしませんでした。

お仕事内容にもよるでしょうが、今は入寮を伴うお仕事の場合は、(顔写真付きの)身分証明書や住民票(転出届を出せるように)、そしてマイナンバーについて聞かれる事が多いです。ですので、事前準備なしにそのまま、ということは無さそうですね。
これからは夏になるのであまり気にしないかもしれませんが、入寮してもガスが開栓されていないと、お湯は出ません。水のシャワーのままです。公共料金も自分で契約しないと使えないタイプが今はほとんどです。

家賃も無料で水道光熱費も無料で今直ぐ入寮出来る!そんなウマい話しはあまり聞こえてきません。気を付けましょう。

 

http://www.zuttowork.com/

住み込み寮完備のお仕事情報はコチラ!

https://xn--eckybs1bzb.com/