http://www.zuttowork.com/

各車両に優先席ってありますよね!

 

妊婦さんがカバンなどの持ち物につけている目印のようなマークです。電車などで見かけたら席を譲って労わってあげましょう、みたいなものです。

先日電車に座っているとマークを付けた女性を目にしたのですが、少し様子がおかしい。恰好や服装、容姿がどうも50歳台位?(まあその位の高齢出産も耳にしますが) ぜーぜー言ってお腹をさすっていました。座っていた女性も席を譲ろうとしません。妊婦さんのふりをしている人なのでしょうか。

たまに、おかしな人って電車で見かけます。確かにお腹は少し出ていましたが、個人差があるので何とも言い難いですが、どうなのでしょう。最近は席を譲るとトラブルになるケースが散見される為、気軽にに声が掛け難い、世知辛い世の中になりました。

でも、なぜ優先席に行かないのかは不思議です。山手線などJRの車両の端に6席位はついているのですが。。

色々な意見もあるので一概には言えませんが、妊娠は病気では無いので、過度に労わる必要はありません。バイト先にも妊婦さんが居たりする場合がありますね。仕事内容にもよりますが、負担の掛からないように配慮したり、階段の上り下り、重いものを持ってあげたりと協力体制がなされているはずです。ですが、マタニティマークを付けるのを躊躇う女性も多くいると聞きます。

自動車の運転でも、新米ドライバーの“若葉マーク”に対して、高齢者の“もみじマーク”(70歳以上の運転手)を見かけますが、年齢とともに反射神経の衰え等が否めない部分がありますので、労わりの気持ちが必要です。ちなみに、周りの車の運転手はこの車を保護する義務があり、幅寄せや割り込みが禁止されています。以前にこのマークの車を見つけて、逆に意地悪をするような運転をするドライバーも居たようです。

みなさん、目印が無くても本当に大変そうな人を見かけたら労わってあげますよね、きっと。

 

https://xn--eckybs1bzb.com/

身体に負担の少ないお仕事探しもずっとワークで決まり♪

 

https://xn--eckybs1bzb.com/