エンジン①

燃費は良いに越した事はないですね。。

新聞を賑わせている、大手自動車メーカーによる燃費の不正。

しかもこの自動車メーカーは過去にもリコールを隠蔽していたとされ、危うく会社が無くなるほどの危機がありました。

少し前には海外の自動車メーカーが排ガスの不正を行っていたとして、こちらも現在詳細な調査中です。

 

そのメーカーの自動車を乗っているドライバーは街中を走るのはとても嫌な気分ですよね。通勤に使っていたら尚更ではないでしょうか。

もう嫌になっても、急に乗り換えるのも何かと大変ですし、予定外の出費になります。整備しなおせばよいのでしょうが、手間暇掛かりますし、面倒臭いですね。

事が発覚したから修理するのではなく、そもそもそんなものを売りに出しているのはどうなのか、といった問題になって来ます。

 

昨今は若い人の車離れが進んでいると言われ、車を買わなくなりました。魅力が無いとか、年収が上がらないから買えないとか様々な理由がありますが、その中でのこの様な”不正・偽装”は自動車メーカーにとっては深刻な打撃です。

自動車産業は、日本における基幹産業です。今後ますます売れなくなったらどうなってしまうのでしょう?

来年にはまた消費税が上がる見込みです。景気が冷え込むようなことになると、正社員もそうですが、アルバイトで生計を立てているフリーターや、契約社員などは直ぐに影響を受けます。

今は活況の自動車製造ラインの期間工のお仕事などは、もちろん減ってしまうのでしょうね。

 

https://xn--eckybs1bzb.com/

掛け持ち・Wワークのお仕事を探そう!スタバイト♪

 

 

https://xn--eckybs1bzb.com/