社員による、パワースポット探訪記。これを読めばあなたにもPOWERがっ・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

パワースポットvol001

パワースポットとは?


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




パワースポットとは?
「聖地」「霊場」と言われ、生命や活動の源となるエネルギーが集中している場所のことであるとされています。
地球上にはエネルギーの集まる場所があり、人々はそれを敏感に感じ取り、特別な場所としてきたようです。
日本でいえば、多くの神宮や大きな神社は、ほぼ確実にエネルギーの高い場所、いわゆるパワースポット上に存在しています。(パワースポット=神宮・神社巡りとなるケースが多いのはその為ですね)



パワースポットで元気になるのはなんで?
パワースポットと呼ばれる場所は、高い波長(波動)のエネルギースポットであります。
体調不良・精神的な落ち込みの時は波長が狂っていてバランスの悪い状態と考えられていますので、パワースポットなどの強い波長の場所に行くと、音叉の共鳴の原理と同じで、強くしっかりした波長に自分の乱れた波長が共鳴し調整修正されます。
その為、気持ちが落ち着いたり、体調が良くなったり、気分が優れた状態になったりするのです。(音楽に癒されるのも、音というエネルギーが空気を振動させて、その振動の波長が身体に影響し癒されるのです)

注意!!行けば何かもらえるわけではありません。
パワースポットに行ってお願い事をすれば、何か夢が叶ったり、商売がうまくいったり、ご利益を頂けるわけではありません。その場所に行って、そのエネルギーに共鳴する事で、自分で切り開く力を養うことが出来るのです。そういった場所として大切にされてきた場所が本来、パワースポットなのです。

もうお解りかと思いますが、他力本願で、神仏にお願いごとしても駄目だった理由はそこですね。
よく神社などで書いてあるご利益は、行けば頂けるものではなく波長のタイプだと考えて下さい。自分の夢や目的・目標がハッキリすれば、自分がどこに行ってパワーアップすればいいのかは、これで分かったのではないでしょうか。
基本説明で長くなってしまいましたので、今回はこのへんで。

https://xn--eckybs1bzb.com/