http://www.zuttowork.com/

沖縄はコンビニ出店競争が加速するようですね。。

大手コンビニエンスストア「セブンイレブン」は沖縄県には店舗が無かったのですね。みなさんはご存じでしたか?
コンビニ業界NO1の店舗数・売上を誇るセブンイレブンなら、もう店舗があってもよさそうなものですが。

新聞の見出しには「300店舗出店」と書いてありましたが、2~3年後を目途にするとしても大きな数字ですよね。既にほかコンビニがある中での出店ですから、飽和状態に近いくらい店舗数が増えてしまうのではと懸念してしまいます。

ただ、新規出店と言ってもお店を簡単に出せる訳ではなく、”物流ルート”の構築や”製造工場”などの整備を事前に行わなければなりません。自前で確保するのか、協力会社を募るのかはまだわかっていませんが、大変重要な事です。コンビニのトラックは1日に何度も製造工場と店舗間を物流トラックが往復していますよね。

店舗が増えるということは、それだけ沖縄県に雇用が生まれるという事で、喜ばしい事でもあります。コンビニ店舗だけではなく、先に書いた物流トラックのドライバーや、製造工場のパート従業員も必要となりますので関連すると相当数の沖縄県振興になるのでしょうか。

セブンイレブンだけでなく、他大手ライバル会社も同様に出店してくるでしょうから、その分だけ人手が必要となり、サービス業での人の採り合いになるかもしれませんね。そして今後は、出店競争が加速するので、一部の店舗は淘汰されてしまうのかもしれません。
県外に出て赴任してまで働こうと考える人は、減ってしまいますね。

 

http://www.zuttowork.com/

沖縄県おもろ町にある「仕事ありますプラザ」で登録お待ちしています!

https://xn--eckybs1bzb.com/